*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.17 (Tue)

北海道ツーリング⑤

①はこちら ②はこちら ③はこちら ④はこちら

~過酷な最北端とささやかな幸福編~

IMG_8308_s5.jpg

試される大地は容赦しない! 長いです。

【More・・・】

前日の願いは叶わず、雨の中の起床と相成りました…。
起きると入り口に雨が浸入してる!テントの外カバー閉め忘れてたんですよね…

IMG_8310_s5.jpg

小降りになってきて止むか!?と思ったらまた降ってくる…

IMG_8315_s5.jpg

クッチャロ湖は白鳥がいっぱいいました。
空も湖も真っ白だー 白というか灰色というか…

雨は一向に止む気配がない。雨の中撤収作業もできない…。よし、じゃあ暇だから機材紹介です!

IMG_8331_s5.jpg

電子機器はこんな感じのものを持っていきました。カメラ系はご覧のIXYとGopro、これを撮ってるkiss4。
ダンボーバッテリー大活躍!

IMG_8337_s5.jpg

あと忘れちゃいけないiPod!何世代前のなんだって突っ込まれそうですけど、いまだ現役です。
nanoをタッチパネルじゃなくてホイールで出してくれれば買い換えるのに…
寝るとき耳栓代わりにもなってよかです。

IMG_8339_s5.jpg

あとこれがツーリング中大切な、ツーリングマップルと予定&雑記帳!
タンクバッグ代わりに100均のクリアケース(非防水)にマグネット入れてタンクにはっつけてます。

IMG_8341_s5.jpg

ほんとは燃費計算とか走行距離まで書いてこうかと思ってたんですけどめんどくさくなっちゃった…

で、まだまだテントをたたく雨音はおさまる気配がなかったんで選択肢。
止むまで待機 or テント放置で最北端、また戻ってくる or 雨なんて気にせず無理やり撤収
前2者は1日犠牲にする可能性が…それでもいいか、とも一度思ってたんですが、ここでちょっと無理すれば見れる景色が増えることを考え、撤収を決行。

まず屋根のあるバーベキュー棟にテント内の荷物を移動し、テントとシートをぬれたまま片付け、荷物がまとまったらバイクに積載。超絶めんどくさかった…

IMG_8362_s5.jpg

終わるころには雨上がってるし!止むならもっとはよ止んでよ!!!
時刻すでに11時ちょい前。同じく撤収してたライダーさんが会釈して先に出て行く。お気をつけて…。
さて、では自分も出発しますか…最北端へ向けて。

IMG_8376_s5.jpg

エサヌカ線も見事に灰色の空!晴れてたらさぞ綺麗なことでしょう…!
なにもなさと地平へ延びるド直線道路に軽く笑っちゃいました。

青看板の宗谷岬までの距離が縮むにつれ、期待…と共に、風雨が強くなってくる。
風雨は徐々に、たかまった期待を不安に変え、気づいたときにはバイクを横滑りさせるくらいの暴風雨に!
バビュン!と突風が吹いたと思ったら、似非タンクバッグが吹っ飛んでいきました。

上記の通り、100均のクリアケースは非防水だったので透明なジップロックのような密封袋に入れてました。
回収のためにバイクを路肩に停め、見ると密封袋が消えている!…ケース自体が健在だったのは不幸中の幸い。マップルや雑記帳ごと消えてたら最悪でした…。

坂道で、ガードレールの外は草おいしげるちょっとした崖?になってる場所だったので、道路に落ちたのはホント助かりました。後続車がいなかったのもよかったかも知れない…。思い出してもゾッとします。

再び吹っ飛んで紛失するのも怖かったので積載荷物のほうに隠し、強風にあおられながら進行…
ただでさえ小排気量であおられやすいのに、積載荷物の高さで余計抵抗がすごいんですよね…

コケないかビクビクしながら最北端GSで給油。ここまで来たらもうすぐそこです。

IMG_8385s.jpg

来た… 最北端、宗谷岬!

…っていう感動よりも「はやくここを離れたい」って気持ちが勝ってました…情けなくも…。
海は大シケ、空は灰色、暴風。サイドスタンドだけで立つバイクがゆれて怖い怖い。

今思えば風のあたらないとこ探して停車すればよかったんですが、そんなこと考えてる余裕はありませんでした。
最北端に来たって感傷に浸るまもなく出発。豆腐メンタルがもたない…!

なけなしの精神力で宗谷丘陵にも折れていこうとちょっと道入りましたが、丘上がるだけで車体フラッフラ。
Uターンして稚内方面へ…。



そして…懸念していた3度目の大失態を起こしたのです…。



なかなかにぎやかな稚内市街を走行中、100均の建物を見つけて「北海道にも100均あるんだなー」とか思ってたのがフラグになっているとも気づかず、稚内駅に到着。
そこでバイクを停めてちょろっと駅の写真を撮ろうと思った矢先…


がしゃーん     アアアアアアアアアアアアアア


駅のまん前で倒れたバイク起こしてた情っけない男を見たという方、それ私です。
痛い視線よりも3度もこかしてしまったバイクへの申し訳なさで凹みまくり。ごめん…。
それでもセルスイッチを押すと、バイクはエンジンを回してくれました…!

ハンドルにかけてたメットのおかげで致命傷は免れたようでした。が、そのメットのシールドは半壊。

写真どころじゃなくなって、シールドをどうしようかスマホつかって検索…
ちなみにあとで気づくんですがシールドだけじゃなくGoproマウントもツメが折れてました。

色々とめんどくさくなり、「あ 100均あったな」と思い出して直行、テープ買って半壊シールド補強。

いろんな意味で折れ、そのまま海沿いを走るのはあきらめ、内地を南下することを決定。

そして内地の走りやすいこと… ほぼヤケでアクセルレバー捻ってました。
無心で…どのくらい走ったかわからないくらいに、遠くのほうに風車のプロペラが見えてきました。

IMG_8415_s5.jpg

オトンルイ風力発電所。 内地から海沿い-オロロンラインに合流すると、力強く羽を回す風車の列。
天気は相変わらず悪かったですが、その光景には圧倒されました。ちょっと勇気もらったかも。

IMG_8396_s5.jpg

Goproもテープで補強しつつ使用。無様、なんてのはいまさらだし(トノサマウントだしww)、意地でも映像や写真を残します。

そんでこの日はさすがに体力的にも精神的にもキツくなってたので、キャンプ泊をあきらめマップルで近場に宿がないか探しました。
見つけたのは旭温泉。素泊まり3800円なり、ちょうどよかったのでそこに決定。

IMG_8441_s5.jpg

オトンルイの風車が雲を吹っ飛ばしてくれたのか、走ってたら青空がのぞいてきました。

IMG_8456_s5.jpg

通り道のセイコマで夜食を買って外でたら、猫がすりよってきました。あげないよー
マフラーの熱気があったかかったのかな…

IMG_8475_s5.jpg

遠別の道の駅、富士見とんがりかんについたころには雲6割くらいでしたかね?
ソロチャリダーの人に話しかけられ、「ライダーの人に手振られたりすると元気出ます」って話を聞きました。
やっぱヤエーはチャリダーの人もうれしいのか…。うん、この先も思いっきり手を振ってこう。

IMG_8536_s5.jpg

旭温泉無事到着。無事、じゃあないか…自分自身は無傷ですが。ほんとがんばってくれたよ、相棒さん。
ちなみにこの旭温泉、部屋に限りがあるそうですがライダー限定素泊まり2000円てのもやってるそうです。

IMG_8542_s5.jpg

温泉は最っ…高でした。森の中で静かだし、暮れていく空がいい感じ。
いい感じすぎて、「あれ、もしや今海のほう夕日きれいなんじゃね?」って思いついて、
湯上りにもかかわらず海沿いまでまたバイクはしらせましたww馬鹿なのはわかってます。

IMG_8572_s5.jpg

電線がちょっと残念でしたが… すごくいい雰囲気でした。

旭温泉に戻ると、部屋の前で一服してる方が二人。自分の部屋の前の踊り場が喫煙所だったんです。
正直ちょっと強面でしかもタバコ吸ってたんでスルーしようと思ったんですが、自分の風貌見て「バイクで来たんですか」って話しかけられたので、「そなんすよー」って返したらそのまま自然に会話してました。

この方もバイクで来てて、もう一人は外国人の方。確かタンデムで来たっていってたと思うんですが…
外国の方は「ネズミ捕りこわーい」って話してました。超気さくでした。
すごくいい人で、わざわざ呼び止めちゃってすいません、とまで言われてしまいました。むしろ楽しかったww

IMG_8580_s5.jpg

部屋着になったら晩飯。うにとじ定食!うに好きだなー うにうまい。
素泊まりでしたが別料金でこういう定食はいただけます。

IMG_8588_s5.jpg

最北給油証明書は雨でぐにゃぐにゃでしたがちゃんと落とさずもってかえってこれました。
手作りお守りも割れないで確保。

IMG_8589_s5.jpg

フツーのカツゲンのがうまいや……



そして一人には広すぎる部屋でごろごろしながらスマホでシンフォギア見て、やらかい布団で眠りました。
いいな、いいなこれ… 温泉宿泊で北海道ツーリングって贅沢もいつかしてみたい。

スポンサーサイト

タグ : 写真 北海道

02:09  |  日常  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

この記事のトラックバックURL

→http://yuuuuuuta.blog31.fc2.com/tb.php/126-e31cacfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。